たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  稲城市 稲城市

2018年08月30日

若宮神社(わかみやじんじゃ)/東京都日野市

若宮神社(わかみやじんじゃ)
若宮神社

御祭神:仁徳天皇(にんとくてんのう)
       第16代天皇。
       善政を敷き、大規模な土木工事を行ったと伝わる。

    猿田彦命(さるたひこのみこと)
       日本神話に登場する神。
       日本神話で、天孫降臨の際、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を道案内した。

    大山咋神(おおやまくいのかみ)
       日本神話に登場する神。大年神(おおとしのかみ)の子。
       山の地主神であり、また、農耕(治水)を司る神。

    應神天皇 (おうじんてんのう )
       第15代天皇。
       確実に実在が確かめられる最初の天皇。

    菅原道真公(すがわらみちざねこう)
       日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。
       学問の神として親しまれる。

社格等:旧村社
創  建:不明
例  祭:9月9日に近い日曜
所在地:東京都日野市東豊田2-32-5
最寄駅:JR中央線線 豊田駅より徒歩約10分。

御由緒
 創建年代は不詳。棟札に慶安五年(1652年)、時の地頭の大久保勘三郎建立の由があるが、創建の年代は遥かに古いと推測される。 古来より子どもの守り神として崇められている。参集殿前にある狛犬は寛政9年(1797年)に奉納されたもの。

御朱印
御朱印

大鳥居
大鳥居

狛犬
狛 犬

参道と境内
参道と境内

手水舎
手水舎

拝殿
拝 殿

扁額
「若宮神社」の扁額

境内社
境内社。御嶽神社、天満神社、白髭(惣身)神社、日枝(山王)神社、八幡神社  


  • Posted by タンゴ・マイク at 09:08Comments(0)日野市

    2018年08月28日

    八坂神社(やさかじんじゃ)/東京都日野市

    八坂神社(やさかじんじゃ)
    八坂神社

    御祭神:素盞嗚尊(すさのおのみこと)
           日本神話に登場する神。ヤマタノオロチを退治した。

    配祭神:櫛御気野御命(くしみけぬのみこと)
           素盞嗚尊の別名とされる。
           櫛は奇霊(くしび)であること、御気は御食または御木のことで、
           神祖熊野大神櫛御気野命と同神。つまり熊野大神。

         倉稲魂命(うかのみたま)
           日本神話に登場する神。穀物の神。商売繁盛の神。

         大山咋神(おおやまくいのかみ)
           日本神話に登場する神。大年神(おおとしのかみ)の子。
           山の地主神であり、また、農耕(治水)を司る神。

    社格等:旧村社
    創  建:不明
    例  祭:9月中旬の土曜・日曜
    所在地:東京都日野市日野本町3-14-12
    最寄駅:JR中央線線 日野駅より徒歩約2分。

    御由緒
     創立年代は不詳であるが、あるとき多摩川洪水の後、数夜にわたってその淵に何か怪しい光るものがみえたという。里の老翁がこれを拾い上げたところ、金色燦然とした牛頭天王の神像であったため、里人は歓喜してこれを勧請し、祠を建立、鎮守として祀ったのが起源といわれる。本殿は市重宝で総欅造、流麗精巧な彫刻、八坂社の篇額は有栖川宮二品熾仁親王揮毫、天然理心流奉納額も納められている。

    御朱印
    御朱印

    大鳥居
    大鳥居

    狛犬
    狛 犬

    手水舎
    手水舎

    拝殿
    拝 殿

    扁額
    「八坂神社」の扁額

    八幡社
    八幡社

    山王社
    山王社

    社務所
    御朱印は社務所にて拝受できる  


  • Posted by タンゴ・マイク at 09:29Comments(0)日野市

    2018年08月25日

    東伏見稲荷神社(ひがしふしみいなりじんじゃ)/東京都西東京市

    東伏見稲荷神社(ひがしふしみいなりじんじゃ)
    東伏見稲荷神社


    御祭神:宇迦御魂大神 (うがのみたまのおおかみ)
           日本神話に登場する神。名前の「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神である。
           伏見稲荷大社の主祭神であり、稲荷神(お稲荷さん)として広く信仰されている。

        佐田彦大神(さだひこのおおかみ)
           日本神話に登場する神。伏見稲荷大社で祀られる稲荷三神(上社・中社・下社の
           神の総称)の一柱であり、主祭神の宇迦御魂大神 の配神となっている。
           猿田彦神(サルタヒコ)の別名。

        大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)
           日本神話に登場する女神。稲荷三神の一柱。商売繁盛の神。技芸上達の神。

    社格等:旧無格社
    創  建:昭和4年(1929年)
    例  祭:2月初午の日
    所在地:東京都西東京市東伏見1-5-38
    最寄駅:西武新宿線 東伏見駅または西武柳沢駅より徒歩約7分。

    御由緒
     東京にも京都の伏見稲荷大神のご分霊を奉迎してその御神徳に浴したいとの熱望が高まり、京都伏見稲荷大社の協力で、昭和4年に創建された。東伏見という地名は、神社ができてからついた地名。

    御朱印
    御朱印

    大鳥居
    大鳥居

    神門
    神 門

    拝殿
    拝 殿

    手水舎
    手水舎

    鳥居
    鳥居
    境内に奉納された鳥居の数々

    神楽殿
    神楽殿  


  • Posted by タンゴ・マイク at 17:08Comments(0)西東京市

    2018年08月21日

    牟禮神明社(むれいしんめいしゃ)/東京都三鷹市

    牟禮神明社(むれいしんめいしゃ)
    牟禮神明社

    御祭神:天照大御神 (あまてらすおおみかみ)
             日本神話に登場する女神。 
            天岩戸の神隠れで有名であり、太陽を神格化した神。
    相殿神:倉稲魂大神(うかのみたまのおおかみ)
            日本神話に登場する神。穀物の神。商売繁盛の神。

    社格等:旧村社
    創  建:天文六年(1537年)
    例  祭:10月第1日曜日
    所在地:東京都三鷹市牟礼2-6-12
    最寄駅:京王線井之頭線 三鷹台駅より徒歩約10分。

    御由緒
     天文六年(1537)に北条早雲の家臣北条(高橋)綱種が、上杉家の家臣難波田弾正のたてこもる深大寺城に相対して陣を敷いた際、その陣営内に、この地の守護神として芝大神宮の御分霊を勧請して、御鎮座せられ、以来『お伊勢様』『神明様』と親しく呼ばれ、家内安全・五穀豊穣の神様として篤く崇敬されている。

    御朱印
    御朱印

    鳥居
    鳥 居

    手水舎
    手水舎

    狛犬
    狛 犬

    拝殿
    拝 殿

    榛名神社、三条神社
    榛名神社、三条神社

    神楽殿
    神楽殿


    御朱印は社務所にて拝受できるが、「仏滅」の日は閉所  


  • Posted by タンゴ・マイク at 22:53Comments(0)三鷹市

    2018年08月19日

    虎狛神社(こはくじんじゃ)/東京都調布市

    虎狛神社(こはくじんじゃ)
    虎狛神社


    御祭神:大歳御祖神 (おおとしみおやのかみ)
           日本神話に登場する神。農耕に関係のある神。

         倉稲魂命(うかのみたまのみこと)
           日本神話に登場する神。穀物の神。

    社格等:旧郷社、延喜式内社・論社
    創  建:崇峻天皇二年(589年)
    例  祭:10月第1日曜日
    所在地:東京都調布市佐須1-14-3
    最寄駅:京王線 布田駅から徒歩約18分。
         京王線 調布駅より京王バス(調34・調35・吉14系統)「佐須」停留所下車徒歩約3分。
         京王線 調布駅より調布市ミニバス 北路線(調36・調37系統)「虎狛神社」停留所下車
         すぐ。

    御由緒
     平虎狛神社は、崇峻天皇二年(589年)8月に創建され、農業の神様である大歳御祖神(おおとしみおやのかみ)がお祀りされて祭事が始まったと伝えられている。後に穀物の神様である倉稲魂命( うかのみたまのみこと )も合祀され、江戸末までは虎狛山祇園寺の別当が、神事を司っていた。現在の社殿は天和三年(1683年)に再建され、調布・狛江両市にあって最も古い建造物おなっている。

    御朱印
    御朱印
    通常、神職は不在のため、御朱印は本務社の狛江市伊豆美神社社務所にて拝受できる。

    狛犬
    狛 犬

    手水舎
    手水舎
    手水舎

    拝殿
    拝 殿

    境内
    境内の様子。私らの子どものころには格好の遊びだったが・・・。
    夏休みにもかかわらず、子どもの姿は無かった。  


  • Posted by タンゴ・マイク at 09:37Comments(0)調布市

    2018年08月18日

    伊豆味神社(いずみじんじゃ)/東京都狛江市

    伊豆味神社(いずみじんじゃ)
    伊豆味神社


    御祭神:大國魂大神 (おおくにたまのおおかみ)
           大國魂大神は、出雲大社のご祭神でもある大国主神(おおくにぬしのかみ)と同神。
           古事記、日本書紀に登場する日本神話の神。国津神の代表的な神。
           一の宮:小野大神、二の宮:小河大神、三の宮:氷川大神、四の宮:秩父大神、
           五の宮:金鑽大神、六の宮:杉山大神

    社格等:旧郷社
    創  建:寛平元年(889年)9月20日
    例  祭:9月敬老の日前日
    所在地:東京都狛江市中和泉3-21-8
    最寄駅:小田急小田原線 狛江駅より小田急バス(狛01系統、こまバス(北ルート・病院)「南和泉」停留所下車徒歩約3分。

    御由緒
     平安時代、宇多天皇の御代であった889(寛平元)年9月20日、現・府中市鎮座の大國魂神社の御分霊を勧請し、旧北谷村字大塚山(現・元和泉2丁目36、現在は水神社の鎮座地)に六所宮として鎮祭された。1550(天文19)年、多摩川の洪水により社地が流されたため、二年後の1552(天文21)年に現在地へ遷座された。

    御朱印
    御朱印

    一之鳥居
    一之鳥居

    二之鳥居
    二之鳥居

    手水舎
    手水舎

    狛 犬
    狛 犬

    拝 殿
    拝 殿

    扁額
    「伊豆味神社」の扁額

    神明宮
    神明宮

    福徳稲荷神社、諏訪神社
    福徳稲荷神社、諏訪神社

    靖国神社
    靖国神社

    神楽殿
    神楽殿

    社務所
    社務所
    御朱印は参道から右手に入る社務所にて拝受できる  


  • Posted by タンゴ・マイク at 10:06Comments(0)狛江市

    2018年08月17日

    國領神社(こくりょうじんじゃ)/東京都調布市

    國領神社(こくりょうじんじゃ)
    國領神社

    御祭神:神産巣日神(かみむすひのかみ)
            日本神話に登場する神。「創造」を神格化した神 。

    配祭神:天照大御神 (あまてらすおおみかみ)
             日本神話に登場する女神。 
            天岩戸の神隠れで有名であり、太陽を神格化した神。
        建速須佐之男命(たかはやすさのおのみこと)
            日本神話に登場する神。ヤマタノオロチを退治した。

    社格等:旧村社
    創  建:不明
    例  祭:4月12日(春季) 10月12日(秋季)
    所在地:東京都調布市国領町1-7-1
    最寄駅:京王線 布田駅より徒歩約5分。

    御由緒
     國領神社は、古く多摩川のほとりに鎮座していた第六天社(後の國領神社)と神明社の二社を合祀した。元の二社については、ともに創建年代が不明となっている。第六天社は薬師寺(現常性寺)の管理下の頃、祭神は薬師如来の守護神十二神将の内の第6番目の第六天神であった。

    御朱印
    御朱印 神職がご不在の際には書置きの御朱印となる

    大鳥居
    大鳥居

    拝殿
    拝 殿

    手水舎
    手水舎

    御神木
    御神木 千年藤

    社務所
    御朱印は拝殿左手の社務所にて拝受できる  


  • Posted by タンゴ・マイク at 10:05Comments(0)調布市

    2018年08月16日

    青渭神社(あおいじんしゃ)/東京都調布市

    青渭神社(あおいじんしゃ)
    青渭神社

    御祭神:青渭大神(あおいのおおかみ)
            青沼馬沼押比売神とされるが、大池に棲む大蛇を祀ったともいわれる。
            青沼馬野は地名で、押比売は大姫という意味があるという。
            青沼押比賣命(あおぬまおしひめのみこと)
        水波能賣大神(みずはのめのおおかみ)
            日本神話に登場する神。日本における代表的な水の神。

    社格等:旧郷社・延喜式内小社・論社
    創  建:不明
    例  祭:10月第3週の土曜・日曜
    所在地:東京都調布市深大寺元町5-17-10
    最寄駅:京王線 調布駅またはJR吉祥寺駅より小田急バス(吉04・吉14・調35・鷹65系統) にて
        「青渭神社前」停留所下車すぐ。

    御由緒
     創建時期は不詳。水を求め湧水の豊富な当地に居住した先住民が、生活に欠くことの出来ない水を尊び、祠を建て水神を祀ったことが起源と伝えられている。 「延喜式」所載、武蔵国多摩郡八座の内にて官祭の重き御社であったと伝えられる。式内社「青渭神社」については稲城市東長沼・青梅市沢井にも論社とされる神社がある。

    御朱印
    御朱印

    御神木
    御神木 大ケヤキ

    大鳥居
    大鳥居

    駒犬
    駒 犬

    手水舎
    手水舎

    拝殿
    拝 殿

    扁額
    「青渭神社」の扁額

    神楽殿
    神楽殿

    社務所
    社務所 御朱印はこちらで拝受できる  


  • Posted by タンゴ・マイク at 09:08Comments(0)調布市

    2018年08月15日

    布多天神社(ふだてんじんしゃ)/東京都調布市

    布多天神社(ふだてんじんしゃ)
    大鳥居
    大鳥居

    御祭神:少彦名命(すくなひこなのみこと)
            少彦名命 は、大国主の国造りに際し、天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)に乗って
            波の彼方より来訪した。
        菅原道真公(すがわらみちざねこう)
            平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。
            現在は学問の神として親しまれる。

    社格等:延喜式内古社・旧郷社
    創  建:不明
    例  祭:9月25
    所在地:東京都調布市調布ヶ丘1-8-1
    最寄駅:京王線 調布駅より徒歩約5分。

    御由緒
     布多天神社の創建はあまりに古く定かではないが、多摩地方有数の古社で、社伝によれば第11代垂仁天皇の御代約1940年前の創建といわれている。文明九年(1477年)に多摩川の洪水をさけ、古天神というところより現在地へ遷座された。

    御朱印
    御朱印

    拝殿と社務所
    拝殿と社務所 御朱印は左手の社務所にて拝受できる。

    拝殿
    拝 殿

    扁額
    「布多天神社」の扁額

    狛犬
    狛 犬

    神牛像
    神牛像

    大鳥神社と金刀比羅神社
    大鳥神社と金刀比羅神社

    稲荷大明神
    稲荷大明神

    御岳神社、祓戸神社、疱瘡神社
    御岳神社、祓戸神社、疱瘡神社

    神楽殿
    神楽殿

    手水舎
    手水舎  


  • Posted by タンゴ・マイク at 08:00Comments(0)調布市

    2018年08月14日

    八幡大神社(はちまんだいじんじゃ)/東京都三鷹市

    八幡大神社(はちまんだいじんじゃ)
    一之鳥居

    御祭神:応神天皇 (おうじんてんのう )
           第15代天皇。在位:応神天皇元年1月1日 - 同41年2月15日

    社格等:旧村社
    創  建:寛文4年(1664年)
    例  祭:9月第2土・日曜
    所在地:東京都三鷹市下連雀4-18-23
    最寄駅:JR吉祥寺駅からバスで5分。

    御由緒
     江戸時代の明暦の大火(振袖火事)で罹災して神田連雀町から入植した人々の鎮守として、寛文4年(1664年)に創建された。杵築大社の兼務社 。

    御朱印
    御朱印
    手書きの御朱印を頂けるのは毎月1日と15日のみ。他の日は印刷物となる。

    一之鳥居
    一之鳥居

    参道から二之鳥居
    参道から二之鳥居

    二之鳥居
    二之鳥居

    狛犬と楼門
    狛犬と楼門

    狛犬
    狛 犬

    楼門
    楼 門

    社殿
    社 殿

    扁額
    「八幡大神社」の扁額

    手水舎
    手水舎

    神楽殿
    神楽殿

    御神木
    御神木のすだじい

    社務所
    御朱印は社務所で拝受できる。  


  • Posted by タンゴ・マイク at 15:58Comments(0)三鷹市