たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  稲城市 稲城市

2018年08月25日

東伏見稲荷神社(ひがしふしみいなりじんじゃ)/東京都西東京市

東伏見稲荷神社(ひがしふしみいなりじんじゃ)
東伏見稲荷神社


御祭神:宇迦御魂大神 (うがのみたまのおおかみ)
       日本神話に登場する神。名前の「ウカ」は穀物・食物の意味で、穀物の神である。
       伏見稲荷大社の主祭神であり、稲荷神(お稲荷さん)として広く信仰されている。

    佐田彦大神(さだひこのおおかみ)
       日本神話に登場する神。伏見稲荷大社で祀られる稲荷三神(上社・中社・下社の
       神の総称)の一柱であり、主祭神の宇迦御魂大神 の配神となっている。
       猿田彦神(サルタヒコ)の別名。

    大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)
       日本神話に登場する女神。稲荷三神の一柱。商売繁盛の神。技芸上達の神。

社格等:旧無格社
創  建:昭和4年(1929年)
例  祭:2月初午の日
所在地:東京都西東京市東伏見1-5-38
最寄駅:西武新宿線 東伏見駅または西武柳沢駅より徒歩約7分。

御由緒
 東京にも京都の伏見稲荷大神のご分霊を奉迎してその御神徳に浴したいとの熱望が高まり、京都伏見稲荷大社の協力で、昭和4年に創建された。東伏見という地名は、神社ができてからついた地名。

御朱印
御朱印

大鳥居
大鳥居

神門
神 門

拝殿
拝 殿

手水舎
手水舎

鳥居
鳥居
境内に奉納された鳥居の数々

神楽殿
神楽殿  


  • Posted by タンゴ・マイク at 17:08Comments(0)西東京市