たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  稲城市 稲城市

2018年08月15日

布多天神社(ふだてんじんしゃ)/東京都調布市

布多天神社(ふだてんじんしゃ)
大鳥居
大鳥居

御祭神:少彦名命(すくなひこなのみこと)
        少彦名命 は、大国主の国造りに際し、天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)に乗って
        波の彼方より来訪した。
    菅原道真公(すがわらみちざねこう)
        平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。参議・菅原是善の三男。
        現在は学問の神として親しまれる。

社格等:延喜式内古社・旧郷社
創  建:不明
例  祭:9月25
所在地:東京都調布市調布ヶ丘1-8-1
最寄駅:京王線 調布駅より徒歩約5分。

御由緒
 布多天神社の創建はあまりに古く定かではないが、多摩地方有数の古社で、社伝によれば第11代垂仁天皇の御代約1940年前の創建といわれている。文明九年(1477年)に多摩川の洪水をさけ、古天神というところより現在地へ遷座された。

御朱印
御朱印

拝殿と社務所
拝殿と社務所 御朱印は左手の社務所にて拝受できる。

拝殿
拝 殿

扁額
「布多天神社」の扁額

狛犬
狛 犬

神牛像
神牛像

大鳥神社と金刀比羅神社
大鳥神社と金刀比羅神社

稲荷大明神
稲荷大明神

御岳神社、祓戸神社、疱瘡神社
御岳神社、祓戸神社、疱瘡神社

神楽殿
神楽殿

手水舎
手水舎  


  • Posted by タンゴ・マイク at 08:00Comments(0)調布市