たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  稲城市 稲城市

2018年08月08日

谷保天満宮(やほてんまんぐう)/東京都国立市

谷保天満宮(やほてんまんぐう)
谷保天満宮


御祭神:菅原道真公(すがわらみちざねこう)
     日本の平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家。
     学問の神として親しまれる。
    菅原道武公 (すがわらみちたけこう)
     菅原道真公の三男とされる。
     
社格等:延喜式内小社、旧府社
創  建:延喜3年(903年)
例  祭:9月25日
所在地:東京都国立市谷保5209
最寄駅:JR南武線 谷保駅から徒歩約3分。

御由緒
 延喜3年(903年)菅原道真公薨去 (こうきょ)の報に、道武公は思慕の情から父君の尊容を刻み鎮座したのが起りである。東日本における天満宮としては最も古く、湯島天神、亀戸天神とならび関東三天神と称される。

御朱印
御朱印

一之鳥居
一之鳥居

二之鳥居
二之鳥居

手水舎
手水舎

拝 殿
拝 殿

狛 犬
狛 犬

神牛像
神牛像
神牛像

神楽殿
神楽殿

鶏
境内ではあちらこちらで鶏が遊ぶ

社務所
御朱印は拝殿左手の社務所で拝受できる  


  • Posted by タンゴ・マイク at 14:00Comments(0)国立市